サイエントロジーの体験談

管理人がサイエントロジー教会に参加した経緯 前編:ダイアネティックスとの出会い

こんにちは、ヒカリです。 本日は、なぜブログ管理人である私が、サイエントロジーに参加することになったのかについてお話ししようと思います。 私がサイエントロジーを知ったのは、1991年のこと。 当時、日本では、サイエントロ…

サイエントロジーに関する動画

『リア・レミニ「私は元サイエントロジー信者」』でサイエントロジーの真実を知ろう!

こんにちは、ヒカリです。 気が付いたら2カ月近く更新していませんでした 汗 その間、毎日のように元サイエントロジストや、現在サイエントロジーのことで悩んでいる方、そのご家族などからメッセージをいただいています! ブログを…

サイエントロジーに関する批判

サイエントロジーの批判者:脚本家・監督 ポール・ハギス

アメリカ人の脚本家・監督であるポール・ハギスは、「ミリオンダラー・ベイビー」や「クラッシュ」などのハリウッド映画でよく知られています。

1975年、21歳のポール・ハギスは、ロンドンの街角である男性から書籍『ダイアネティックス』を紹介されたのをきっかけに、サイエントロジー教会に足を踏み入れることになりました。